金属恵比須 / Kinzoku-Yebis Official Web

金属恵比須 / キンゾクエビス / Kinzoku-Yebis Official Web

*

金属恵比須ライヴ盤『Official Bootleg Vol.1 灼熱のライヴ 2015』10/14ライブ会場先行発売 & 10/25ディスクユニオン限定発売決定!

      2017/10/10

【このライヴだけは、CDにしたくなかった。(高木大地)】

遂にリリース決定、金属恵比須のライヴ盤!
10/14ワンマンライブ会場先行発売&10/25ディスクユニオン限定発売が決定しました!

スタジオ盤では決して聞くことのできない、“荒々しさ”がここには詰まっています。
後藤マスヒロの演奏する「光の雪」は激レア!(スタジオ盤では諸石和馬が演奏)
プログレ・ドラムの神髄を体感できます。
また、「阿修羅のごとく」は初演。
スタジオ盤とは違ったアレンジで、このライヴの時しか演奏されていません。
なお、録音はラジオやテレビなどで取り上げられる直前の2015年7月。
ハングリーで良い意味で切迫したプレイが堪能できます。
代表曲「ハリガネムシ」「イタコ」は当然収録。
その日ごとに違うインタープレイは聴きもの。
お楽しみに!

 

【リリース情報】

『Official Bootleg Vol.1 灼熱のライヴ 2015』
Kinzoku-Yebis 金属恵比須 /2,160円(税込)

私は、このライヴだけは、CDにしたくなかった。(高木大地)

スタジオ盤では決して聞くことのできない『荒々しさ』が此処にある。当日後藤マスヒロ正式加入が発表され金属恵比須の躍進の始まりを生々しく記録したオフィシャル・ブートレッグ・ライヴ・アルバム。
スタジオ盤ではドラム諸石和馬が演奏している「光の雪」を、ジェラルドなどで「変拍子の鬼」と形容された後藤マスヒロが荒々しく演奏する「光の雪」は激レア!プログレ・ドラムの神髄を体感できます。また、その完成度から急遽作品としてリリースされる「阿修羅のごとく」は初演。スタジオ盤とは違ったアレンジで、このライヴの時しか演奏されていない貴重なテイクです。
なお、録音はラジオやテレビなどで取り上げられる直前の2015年7月。ハングリーで良い意味で切迫したプレイが堪能できます。代表曲「ハリガネムシ」「イタコ」は当然収録。その日ごとに違うインタープレイは聴きもの。

Members
稲益宏美 Voice
後藤マスヒロ Drums, Voice
髙木大地 Guitars, Keyboards, Voice
多良洋祐 Bass
宮嶋健一 Keyboards

Recorded at 吉祥寺シルバーエレファント(2015年7月11日)

収録曲
1. 宴の支度
2. ハリガネムシ
3. 光の雪
4. 阿修羅のごとく
5. みつしり
6. イタコ

ディスクユニオン販売ページ
http://diskunion.net/portal/ct/detail/1007503558

 - NEWS, RELEASE

  関連記事

5/5(金・祝)12時〜『mono横丁』@秋葉原マーチエキュート神田万世橋 にてトーク&ミニライブ!
11/15発売『レコード・コレクターズ』12月号に金属恵比須が1ページ特集されます!
4/29(日)金属恵比須・初の神戸ライヴ決定!
金属恵比須20周年記念シングル、来春発売決定!
2/26(日)15時〜ディスクユニオン横浜西口店にてインストアイベント!
タワレコの音楽WEBメディア『Mikiki』に「武田家滅亡」レビュー掲載!!
後藤マスヒロソロアルバム『INTENTION』10/14ライブ会場先行発売 & 10/25一般発売決定!
4/2(土)金属恵比須キーボード担当・宮嶋がメロトロンイベント@新宿ディスクユニオンに出演!
角川書店の文芸情報サイト『カドブン』に伊東潤氏と高木の対談掲載!
3/19ライブ映像「阿修羅のごとく」公開!